Qusomeリフト 口コミ

MENU

Qusomeリフトでホンマに上がるの?実際の口コミは・・・

ビーグレン商品の中でも特に気になるのが、Qusomeリフトではないでしょうか?

 

Qusomeリフトのキャッチコピーは、たるみ&ほうれい線ケアが思いのままに。
デイリーケアでシャープな輪郭へ

 

とあるんですよね。

 

わぁ〜すごいなと思う反面、ホンマに上がるのかな・・・と疑問に思いませんか?

 

化粧品で即日にパッと上向きまでは期待しないけど、
除々に上がってくれるのなら・・・、儲けモンです。

 

注射を打てば、多額のお金がかかるし、ずっと打ち続けて終わりがない・・・。
出来ることならば、自宅で簡単にお金をかけずにケアしたいものです。

 

さて、ビーグレンのQusomeリフトが発売してから、愛用しています。

 

実際に使用している口コミをご紹介しますね。

マッサージで垂れ下がりを上げて、かたをつける

Qusomeリフトには、マッサージ方法が細かく紹介された説明書が付いています。

 

最初は、説明書を見ながらマッサージをするのは面倒かな〜と思ったのですが、
簡単ステップなので、2.3日で覚えることができましたよ。

 

マッサージで意識していることは、下に下がった皮膚を上に戻すようにしています。

 

Qusomeリフトで期待できることは、フェイスラインの変化、ほうれい線、目の下のたるみなど。
重力に逆らうようにクリームを付けていくことによって、垂れ下がりを食い止めることが出来るような気がします。

 

現在の写真と若い頃の写真を比べると、顔の輪郭が変化していますよね?
アゴのあたりがもたついていて、頬がこけているんですよね。

 

写真を見るとげっそりしてしまうことがしょっちゅうです。

 

化粧品ですから劇的に変化することは望めませんが、アゴのもたつきがすっきりしているんです。
頬にお肉が戻った感じ。

 

エステのフェイシャルだって、上に上げるように、自宅でアップさせていきましょう。

夜使用じゃない!持ち上げたままメイクができる<粋な朝使用>

マッサージクリームと言えば夜使用が一般的ですが、ビーグレンのQusomeリフトは朝使用のアイテムというからビックリ!!

 

朝のスキンケアで、頬を上げた状態で、メイクができるから、まるでエステ後のような感じというわけ。

 

エステ後のような感じが毎日のメイクで体験できるから、ハレの日だけではなく、普段でも使用してアゲアゲでいきましょう。

 

シミやシワはメイクで隠すことが出来ても、フェイスラインの変化やたるみは隠しにくいもの。
Qusomeリフトは、たるんだお肌を元に戻すように手助けしてくれるから、どんなに忙しい朝でも使用しておくべき。

 

マッサージクリームは、べたつきやすいけど、ビーグレンは違う。
す〜っと肌に浸透するから、次のステップに移りやすい。

 

メイクの邪魔にならないから、マッサージクリームを使用しやすいんですよね。